Home

お知らせ

  • 本年度の公開講座は2019 年2 月16 日(土)に:TKPガーデンシティ京都において「障害のなかで生きること-「障害があることは不幸」なのか」というタイトルで開催されます。(発表者:有馬斉、大谷いづみ、野崎泰伸(非会員)、土屋貴志 司会:堀田義太郎)。詳細は公開講座のページでご確認下さい。
  • 上記公開講座のフライヤーはこちらです。
  • 会員の皆さんにお送りしたポスターに誤りがありました。

(誤)「2018 2/16」 →(正)「2019 2/16」

ポスターの下の科学研究費に関する記載箇所

(誤)「本公開講座は平成29年度科学研究費補助事業(科学研究費補助金)」

→(正)「本公開講座は平成30年度度科学研究費補助事業(科学研究費補助金)」

上記のフライヤーでは訂正されています。

終了したこと

  • 2018年度大会(会場北海道大学)は終了いたしました。詳細については大会・総会のページでご確認下さい。
  • 2018年6月24日(日)に上智大学にて研究委員会主催の臨床ケア哲学・倫理学セミナー「哲学と医療実践のあいだ」が開催され、盛況のうちに終了しました。詳細は研究委員会のページでご確認下さい。ポスターはこちらです。
  • 国内学術交流会主催の公開講座「安楽死を選ぶ オランダ過去12ヵ月の展開」(講師 シャボットあかね氏)が2018年4月21日に開催されました。ご来場ありがとうございました。詳細は国内学術交流委員会のページでご確認下さい。ポスターはこちら
  • 学会誌『医学哲学・医学倫理』第36号への投稿についてのご案内 を掲載しています。
  • 2017年度の公開講座「災害と倫理-公助としての医療とそれに接続する自助、共助について問う-」は2018年2月12日に熊本県民交流会館パレアで開催されました。詳しくは公開講座のページをご覧下さい。

 メニュー