公開講座

2017年度公開講座

テーマ:災害と倫理-公助としての医療とそれに接続する自助、共助について問う-

開催日:2018年2月12日(月・祝)13時~16時
場所:くまもと県民交流館パレア 9F 第一会議室
http://www.parea.pref.kumamoto.jp/about03.html
入場無料

本公開講座のポスター

講演者
宇佐美しおり(熊本大学:精神看護学) 「災害時の倫理的行動と研究 -精神看護の視点からー」
藤井可(熊本市行政医師:生命倫理学)「災害時における自治体職員と産業保健の倫理 -熊本地震対応を通じて-」
直江清隆(東北大学:哲学)・山田修司(東北大学:哲学)「住まう〈場〉をめぐる葛藤 福島県いわき市の災害復興の事例から」
高橋隆雄(熊本大学:生命倫理学) 「災害と共にある時代の自助、共助、公助-共災の時代の倫理-」

司会
藤野昭宏 (産業医科大学、医学概論)
佐藤岳詩 (熊本大学、倫理学)

公開講座事務局:熊本大学(佐藤研究室)
Tel : 096-342-2405
Email : sattake@kumamoto-u.ac.jp

  • 本講座は平成29年度科学研究費助成事業の助成を受けて実施されます。