公開講座」カテゴリーアーカイブ

臨床ケア哲学・倫理学セミナー「遺伝性疾患であることを他者に伝えること」(2020/2/16)のお知らせ

以下のように、日本医学哲学・倫理学会(研究委員会)/上智大学生命倫理研究所共催臨床ケア哲学・倫理学セミナーを開催いたしますので、是非ご参加下さい。 日時:2020年2月16日(日)14:00-17:00 場所:上智大学 … 続きを読む

カテゴリー: 公開講座 | 臨床ケア哲学・倫理学セミナー「遺伝性疾患であることを他者に伝えること」(2020/2/16)のお知らせ はコメントを受け付けていません。

シンポジウム あなたは「人生の最後を歩む人」にどう関わりますか-人生の最後を 歩む人と生きる家族・医療者の関わり

日本医学哲学・倫理学会および上智大学生命倫理研究所の共催シンポジウムが開催さ れます。どなたでも無料で参加できます。ぜひご参加ください。 シンポジウム あなたは「人生の最後を歩む人」にどう関わりますか-人生の最後を 歩む … 続きを読む

カテゴリー: 公開講座 | シンポジウム あなたは「人生の最後を歩む人」にどう関わりますか-人生の最後を 歩む人と生きる家族・医療者の関わり はコメントを受け付けていません。

2017年度公開講座「災害と倫理-公助としての医療とそれに接続する自助、共助について問う-」

2017年度公開講座 テーマ:災害と倫理-公助としての医療とそれに接続する自助、共助について問う- 開催日:2018年2月12日(月・祝)13時~16時 場所:くまもと県民交流館パレア 9F 第一会議室 http://w … 続きを読む

カテゴリー: 公開講座 | 2017年度公開講座「災害と倫理-公助としての医療とそれに接続する自助、共助について問う-」 はコメントを受け付けていません。

2018年度日本医学哲学・倫理学会公開講座「障害のなかで生きること-「障害があることは不幸」なのか」

2018年度 日本医学哲学・倫理学会 公開講座 テーマ:障害のなかで生きること-「障害があることは不幸」なのか 開催日:2019 年2 月16 日(土) 13:30-16:30 会場:TKPガーデンシティ京都 京都府京都 … 続きを読む

カテゴリー: 公開講座 | 2018年度日本医学哲学・倫理学会公開講座「障害のなかで生きること-「障害があることは不幸」なのか」 はコメントを受け付けていません。

公開講座「終末期における治療の差し控えや中止とその倫理的問題ーよい死を迎えるためにー」のご案内

2014年度の公開講座のご案内です。 *公開講座 終了しました。たくさんの方にご参加いただき、ありがとうございました。 日時:2015 年1月24日(土) 午後1時30分~4時30分 会場:フクラシア浜松町 主催:日本医 … 続きを読む

カテゴリー: 公開講座 | 公開講座「終末期における治療の差し控えや中止とその倫理的問題ーよい死を迎えるためにー」のご案内 はコメントを受け付けていません。

参考情報

本人・家族のためのプロセスノート 本人・家族が自ら考えることを支援するツールを開発中です。本公開講座の目玉の一つになります。

カテゴリー: 公開講座 | 参考情報 はコメントを受け付けていません。

2012年度公開講座について

2012年の公開講座 自分らしい治療・ケアの選択のために 2012年の公開講座は、東京大学ないしその周辺で、11月頃行われます。 ご本人・ご家族が、どういう治療・ケアを選ぶかについて主体的に考えられるように、いろいろな方 … 続きを読む

カテゴリー: 公開講座 | 2012年度公開講座について はコメントを受け付けていません。

2011年度 日本医学哲学・倫理学会主催 市民公開講座について

2011年度 日本医学哲学・倫理学会主催 市民公開講座 テーマ: 「代替・補完医療の可能性と限界の検証」 日時:2011年11月3日(文化の日) 13:00~17:00(12:30開場) 会場:安与ホール 7F大ホール … 続きを読む

カテゴリー: 公開講座 | 2011年度 日本医学哲学・倫理学会主催 市民公開講座について はコメントを受け付けていません。

2010年度公開講座について

市民向け公開講座が2011年2月26日(土)に東京医科大学で開催されます. 続きを読む

カテゴリー: 公開講座 | 2010年度公開講座について はコメントを受け付けていません。